【驚きの値段】 (Automobilist)シェルビーフォード ACコブラ MkII 1962 FORD フォード SHELBY シェルビー ポスター サイズ:50×70cm

【驚きの値段】 (Automobilist)シェルビーフォード ACコブラ MkII 1962 FORD フォード SHELBY シェルビー ポスター
【驚きの値段】 (Automobilist)シェルビーフォード ACコブラ MkII 1962 FORD フォード SHELBY シェルビー ポスター

商品説明

ユニーク&リミテッドは、チェコ発のクリエイティブ集団。アーティストであるジャン&ペトルをはじめ、全員が大のクルマ好き。それをアートとして捉え、プロが撮った写真とCGを組み合わせることで、ヒストリックカーやその時代背景を含めたシーンをグラフィカルに表現。大判のポスターに仕上げました。
(リカルド カー アートワーク/Ricardo Car Artwork)Jim Clark Lotus 49 Ford Cosworth DFV ポスター ジム・クラーク ロータス49

(リカルド カー アートワーク/Ricardo Car Artwork)Lancia Stratos HF 1976 ポスター ランチアストラトス
ダン·ガーニーとフィル·ヒルのアメリカ人コンビによって、1963年のセブリング12時間レースに出場した、ゼッケン15のACコブラ MkIIです。成績は総合29位、クラス4位という成績でしたが、ダン·ガーニーはAAR(オール·アメリカン·レーサーズ)のコンストラクターズを創設、F1をはじめとする、様々なカテゴリーのレースで活躍し勝利を挙げてきた、アメリカのモータースポーツ界を代表する一人で、今のレースカーには欠かせない、ガーニーフラップを生み出したのも彼です。2018年にこの世を去りましたが、彼の功績が称えられ、国際モータースポーツ殿堂入りを果たしました。ポスターは限定1000枚、シリアルナンバーつきです。 世界限定1000枚の限定ポスター、シリアルのホログラム付きです。

商品詳細

詳細サイズ:50×70cm / 19.7×27.5in
(リカルド カー アートワーク/Ricardo Car Artwork)Mark Donohue Porsche 917/30 ポスター ポルシェ917/30 SUNOCOオイルカラー Can-Amレース
用紙:Beige rough 180g/m2
(リカルド カー アートワーク/Ricardo Car Artwork)WRC Lancia Delta Integrale 16V Sanremo Rally 1989 ポスター ランチア デルタ
印刷:オフセット印刷
(Automobilist)ASTON MARTIN COGNIZANT FORMULA ONE TEAM 2021 シーズン リミテッド ポスター (お取り寄せ)
生産国Czech Republic(チェコ)
注意点

※生産ロットにより、仕様が異なる場合がございます。
(リカルド カー アートワーク/Ricardo Car Artwork)Gerhard Berger Benetton B186 BMW Brazilian GP 1986 ポスター ベネトン・B186 ゲルハルト・ベルガー
※在庫更新のタイムラグで、ご注文いただいてもご用意できかねる場合がございます。

関連商品

URASISTO 魚雷レベル9インチ 45°/90°/180°バブル付き 2個パック 小型測定ツール

【驚きの値段】 (Automobilist)シェルビーフォード ACコブラ MkII 1962 FORD フォード SHELBY シェルビー ポスター サイズ:50×70cm

未来工業 PVP-604035J プールボックス長方形 ベージュ 1個

【連載】第11回
●文章添削の着目レベル
 「文章は一ぺんに添削するわけではありません。着目のレベルがあります。どのようなレベルから添削をするのでしょうか。これは目的というよりは文章を添削する時の目的意識の問題です。つまり、どの部分を添削するのかという着目の仕方です。先ほどの話では、みなさんは、最初に文章をさらりと全体を読んでいました。つまり、文字を見る、文を見る、文と文のつながりを見る、段落全体を眺めるという手順は、具体的な方法としては正しいと思います。しかし、原則としては書き出しから順序よくよむということが大切です。あくまでも声として文章が読まれるのだと考えましょう。声として文章が順序よく書かれているかどうかを問題にするのです。そして、読み取った内容から部分ごとに何が求められるかと考えながら手を入れるのです。その上で、手順として添削のレベルを考えるのです。一回よむごとにシッカリと順序よくよむのです。

 「まず、文字を直す添削があります。文を直す添削があります。文と文のつながりを直す添削があります。文と文の入れ替えをする添削があります。段落全体の構成を見る添削もあります。こう考えると、ほとんど自分が文章を書くくらいの労力がいるものだということがわかります。ですから、みなさんも、添削をするのと、文章を書くのと時間的には変わらなかったのです。自分が文章を書くくらいの気迫で行かないと添削はできません。恐ろしいことです。でも、楽しいことです。恐ろしさと楽しさが同居しています。すごいでしょう。ですからわたしは退屈をせずに、割が合わなくても添削講座を続けているのです。その結果、今では、人の文章を読みながら赤ペンを持ってすぐに直したくなってしまうのです。実際に赤ペンで直しながら文章をよむこともしばしばあります。それは文章批評であるとともに、内容への批評へと発展します。

 「そもそも、文章を理解するということは、実は添削の作業のようなものです。ある人が言っています。
 ――文章をよむということは翻訳なのである。他人の言い回しを、自分のことばに置き換えるようなものなのである。

 「自分の持っている言語体系と照らし合わせて他人の言語体系をとらえているのです。外国語との関係で言うならば翻訳になるわけです。ですから、添削は勉強になるのです。おもしろいのです。でも、つらいのです。むずかしいのです。相手の文章が、すべて自分に分かるとは限りません。自分の言語体系からはみ出す部分が必ず相手の文章にあるのです。それを読んで理解するのです。自分とズレがあるなという感覚がなければ添削はできません。またそれが添削の面白さなのです。「この人の発想はおもしろいな」という点を見てあげるのです。それもよむということの意味です。

●モチーフをよみとる
バレンシアガ BALENCIAGA ブーツ 38 レディース - ブラウン×ゴールド レザー×金属素材 新着 20220126

 「文章の情報の上に感情的なものが乗っているのです。朗読でも同じことです。たとえば、「ある晴れた日にわたしはきれいな空を見た。」という文などは気取った感じでよみたくなります。朗読の場がそんな感情の色づけを要求します。また、人にいろいろと話をする場合でも同じことです。声には感情が乗ります。人が書いた文章を読み上げる場合でも同じことです。「これはやさしい話ですよ」という感情と、「あなたたちにはむずかしいですよ」という感情では、声の響きがちがいます。声には感情が乗りやすいのですが、文章にも感情は乗るのです。

 「たとえば、Oくんのレポートです。一生懸命書いています。感情も伝わります。「大学に合格したら、こんな課題が来てしまった。しょうがないなあ」と思いながら書いてます。それが文章から感じられるのです。ほかにも、「めんどくさいなあ、ちょこちょこっと書いてしまおうか」という思いの出たレポートもあります。

 「そこまで文章から読み取れるのです。それが書き手のモチーフです。どういうモチーフで書いているかを読み取れば、内容がより深く理解できます。

ds-1741704 (業務用50セット) ZEBRA ゼブラ ボールペン替え芯/リフィル 【0.5mm/青 10本入り】 ゲルインク RJF5-BL (ds1741704)
decorate(デコレート)キッズバッグ Qaire(キュアーズ)限定カラーVer 【Lサイズ(25L)】DMS-073 送料無料

 「親切な添削者は、この人はたぶんこういうことが書きたかったのだろうと想像して書き足すでしょう。しかし、それはやらないほうがよいのです。むしろ言えていることを明確にしてあげるのです。書き手の意図がどうであろうと、書かれただけのことをとらえるのです。これが理論文の添削では重要です。おせっかいな添削はしないことです。本人が書いてないことまで付け足すのはよくないわけです。むしろ、余分な修飾語などは削って、あなたが書けたのはこれだけですよと示すのです。あなたの文章をわかってあげるわねというお母さん意識を出さないことです。見えてないことは思い切ってカットしてしまいます。添削では、親切心は仇になるのです。

 「文章をよむときにはクールに読みましょう。クールに読んで読み取れることが書かれたことなのです。それが文章の価値です。たぶんこう言いたいのでしょうという優しいことは必要ではありません。それはでもおせっかいなのです。
 
テンパール工業 223EA2230F 漏電遮断器 経済タイプ Eシリーズ OC付 埋込形 225AF 3P3E 200-415V 225A 30mA ※受注品 [§££]
 四つ目は、書かれた文章が内容の表現なのだということです。これは当たり前のことです。しかし、学校教育の悪いところは、作者の意図を読ませようとします。「この作者は何が言いたいのか」とか、「作者の意図を書け」とかいうのです。そこで、生徒は何が言いたいのか、読みとろうとたり、「たぶん筆者はこう言いたかったのだろう」と書くわけです。よく入試問題について、作家のコメントが出ることがあります。すると、「わたしの文章から入試問題が作られたけれども、まるでわたしの意図とは違ったものが正解になっている。わたしはそんなことは考えていなかった」というのです。(カーテン シェード アスワン オーセンス AUTHENSE ドレープ E8276〜E8279 かぶせ縫いヒダ 約2倍ヒダ 幅373×高さ100cmまで)
ポスター アート Who Shot Rock & Roll BOW WOW WOW、 1981(アンディ アール) 額装品 ウッドハイグレードフレーム
Chacott デニム風レギンス M ブラック
Cotytechに調節可能人間工学マウスキーボードトレイ – ボールbearing-lever (kfb-5 m-bb)
【送料無料】Markwort Perfect Stride【並行輸入品】